「愛ある在り方」はあなたにも選択できる

Kamo

Kamoです。

Muura muraでの初投稿は『愛』から始めようと思います。

愛の世界っていうと何となく気恥ずかしく思うのは、私が男だからかもしれません。しかし世の中には『愛の在り方』を示す人がいるものです。

感情表現が苦手だった私でも、そういう人を見ると心から感動します。年齢のせいかもしれませんが、目頭が熱くなり、声が震えてしまうのです。

そんなときは家族に悟られないように、スッと席を立ったりしています。
もちろん内緒ですけどね(^^ゞ

 

「行動は選択できる」を示す人々

アメリカの暴動のニュースで流れた警官隊とデモ隊の衝突の風景。コロナウイルスに関連してフラストレーションが蓄積しているのはわかります。予想通り略奪だのやもみ合いだの暴力的な光景の報道がされる途中で、ひときわ胸を打つシーンがありました。

それは警官隊が膝をつき、デモ隊と握手し抱き合う光景でした。デモという行動で意思を表示するものの、「決して暴力で訴えたりしない」という覚悟を片方が示す。他方は鎮圧どころかその「在り方」をたたえる。その光景に心を動かされたのです。

あるいは投石しようとする市民を別の市民が取り押さえ、略奪のために破壊されそうな店の前では体を投げ出して襲撃を拒む多数の人々。勇気ある姿であることはもちろんですが、私は彼らに愛と誇りを感じました。

「愛ある在り方」はあなたにも選択できる-2

人としての在り方を問われる

人間としての『在り方』には大きな違いがあります。暴力を波及させる意図を持つ人もいれば、自らの誇りにかけて愛の姿を示す人もいます。

日本でもSNSでの言葉の暴力で若い女性が自殺に追い込まれるなど、形を変えた暴力を目にする機会もありました。一方でそうした行動を非難し、言葉の使い方、コミュニケーションのあり方を説く人も増えてきました。

度を越えた攻撃は破壊的な結果をもたらします。大事なのはバランス感覚ですが、自らの『在り方』が重要だと思うのです。どぎつい言葉を使えば、使った人の人格もまたそれにふさわしいものであることを露呈します。

毒々しい言葉は、それを使う人物もまた同質であることを示しているわけですね。

 

日常生活に愛を示す方法

逆にいえば、愛に満ちた言動を行えば、愛に満ちた品格を備えるとは言えないでしょうか。もちろん外面だけ愛を語っても意味はありませんが、行動に愛があり、愛ある言葉を自然に使いこなす方を想像してみて下さい。

・感謝の言葉
・慈愛に満ちたまなざし
・おだやかな声

あなたにもできることではないでしょうか。
たとえ苦難の中にあったとしても、穏やかに表現することは可能です。

ポイントはこうした『在り方』は選択できるということ。

 

愛と言えば誤解されやすいところもありますね。

愛とは男女間の性愛だけではないのはお分かりだとと思います。
自らに向けてもらえないなら容易に嫉妬や怒りに変わるとすれば、それはそもそも「愛」だったのでしょうか。

 

人としての『在り方』を見つめる機会が来ています。

自分との対話を行えば、自分が愛ある存在か確かめることができます。
愛のある『在り方』を示すことのできるのは、あなたに関する限りあなただけです。

今日だけは愛ある『在り方』を実践してみませんか?

 

Muura muraでは、あなたへのメッセージをお届けしていきます。

Kamo
Muura Community 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました